« 2010年7月02日「ランドスケープデザイン論」(6)『英国の保存』 | トップページ | 「ランドスケーププロジェクト」(2)土居プロジェクト »

2009.01.03

「ランドスケーププロジェクト」(1)サーベイ・プロジェクト

「平戸プロジェクト2010」の考え方、に戻る

【1】説明(準備):6月11日(金)5時限

資料の配付(各種プラン)/サーベイポイントの準備/昨年のプロジェクト成果の紹介

・「海~都市~丘」の断面を採取する。

・断面①②③④⑤は配布した地図を参照。

・グループ①=断面①担当=学籍番号の最後の数字が「1」と「2」の人。以下同様に;

グループ②=断面②担当=「3」と「4」

グループ③=断面③担当=「5」と「6」

グループ④=断面④担当=「7」と「8」

グループ⑤=断面⑤担当=「9」と「0」

「都市組織(urbain tissu)」/道路、空き地、路地の写真撮影、形状分析、分布調査

建物の写真撮影、デザイン分析、分布調査

---

【2】平戸ツアー/サーベイ集合:6月18日(金)大橋キャンパス正門

8時30分に借上バスが出発します。それまでに搭乗して待機していてください。

持参するもの:前回配付した平戸関連資料、デジカメ、スケッチブック、各種筆記用具、など。

(あ)グループ作業:各断面をグループごとに作成してください。

(い)個人作業:自分のプロジェクトが展開されるであろう町並みの空白域(何カ所でも可)を探し、場所とスケール(歩数で記録しておく)を記録しておいてください。上記(1)とダブりますが、個人的にとくに気に入った場所について、そうしてください。

-----

【3】調査結果の送付

〆切:6月24日深夜まで。

グループごとに添付ファイルとして送付。サーベイ結果をグループごとにまとめ、PDFファイル(5MB以内)にして送ってください。

件名=添付ファイル名=レポートヘッダの様式:

1DS12301代表者氏名-090612P1平戸サーベイ(1)空白域

1DS12302代表者氏名-090612P1平戸サーベイ(2)公共建築

・・・(以下同様)・・・

*添付PDFのヘッダーの直下に、メンバー全員の学籍番号と氏名を書いてください。

メール添付送信先:土居・福島

-----

【4】調査結果の発表6月25日2時限(プレゼ室)

グループごとに発表。前日までにメール添付で送付されたPDFにもとづき、各グループが発表。1グループ7分。

|

« 2010年7月02日「ランドスケープデザイン論」(6)『英国の保存』 | トップページ | 「ランドスケーププロジェクト」(2)土居プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424713/28613303

この記事へのトラックバック一覧です: 「ランドスケーププロジェクト」(1)サーベイ・プロジェクト:

« 2010年7月02日「ランドスケープデザイン論」(6)『英国の保存』 | トップページ | 「ランドスケーププロジェクト」(2)土居プロジェクト »