« 西へ東へ、平戸へ九重へ | トップページ | 石山修武はコミットメント世代の建築家である »

2008.06.17

田平教会はテオドール・バリュの教会とそっくり

先日、田平教会(長崎県)を見学して、ただちにある教会を連想した。パリにあるサン=タンブロワーズ教会(1863-69)である。建築家はテオドール・バリュ(1817-1885)。当時のエリート建築家である。

まず写真を見ていただこう。左が田平、右がパリである。

080410_3_2 St_ambroise_3_3 

△半円アーチによる落ち着いたロマネスクの内部である。どちらも四分ボールと、三層式である。高窓も、簡素な半円アーチで、壁面を多く残していることなど、同じである。異なるのは、身廊がやや比例的に高い(パリ)。リブが付柱となって、床まで降りる(田平)か、柱頭上で止まっている(パリ)か、くらいであろうか。また二層目が、5連アーチ(田平)か、3連アーチ(パリ)と異なっている。しかしこれはまだバリエーションの次元である。

080410_15_2 St_ambroise_4_2

△角度をつけて撮影したもの。ほんとうによく似ている。

080410_81_2 St_ambroise_2

△しかし外観はまったくちがう。田平は単塔式。パリは二塔式。レンガ/石という違いもある。

バリュのこの教会建築は、スタイルとしてはロマネスクの範疇である。しかしリブによる四分ボールとはゴシック時代に完成したものである。つまりロマネスクとはいっても、バリュ個人がいろいろな例を組み合わせて、しかも全体の調和を考えた、独特のスタイルである。折衷でありながら、統一感があるのは、個人的スタイルといっても完成度が高いことを物語っている。折衷主義の傑作と呼んでいいだろう。

だから両者がたまたま似ているということは、常識的にはほとんど考えられない。バリュの教会堂が写真や図面として広がり、田平の建築家・鉄川がそれを採用した、というシナリオしか考えられない。

写真ではよくわからないが、全体のスケールは違う。おそらくパリの教会は、田平の1.5倍といったところである。だから雛形を縮小するという、近代初頭のしばしば採用された手法ではないかと思える。

ちなみに建設は1860年代だが、聖別は1910年と遅れた。聖別したのはレオン=アドルフ・アメットというパリ大司教。彼がロマネスク=ビザンチン様式によるサクレ=クールを聖別したのが1919年。因縁だろうか。

ここでテオドール・バリュ(1817-1885)について。

1835年にボザール入学。ルイ=イポリト・ルバの弟子であった。ローマ大賞を受賞し、1841年から1845年までメディチ荘ですごしたエリートであった。

サント=クロチルド教会建設(以前ふれた)を担当した。主任フランソワ=クリスチャン・ゴの助手であった。この主任が没すると後継者となった。それいらいほとんど教会建築専門家のようになる。

1858年から1863年まで、サン=ジェルマン=ロクスロワ教会脇の塔(フランボワイヤン式のゴシック)を設計し建設。

1860年、パリ市宗教建築主任建築家に指名される。三位一体教会(1841-67、折衷主義の傑作)、サン=タンブロワーズ教会(1863-69)、サン=ジョゼフ教会(1866-75)を設計する。またサン=ジャック教会の塔の修復、アルジャントィユのサン=ドニ教会も。

1872年に美術アカデミーの会員となる。1873年に市庁舎再建(パリ=コミューンで火災にあっていた)コンペで一等。

1871年から76年までパリ市建築検査長。1874年にヴィオレ=ル=デュクの後任として、司教区建築検査長となる。

このようにバリュはフランスにおける教会建築の第一人者であった。だから彼のスタイルが外国に影響を与えても不思議ではない。しかもサン=タンブロワーズ教会堂が1910年に聖別されて、8年後の1918年に田平教会は完成された。パリの教会についての図像が広まっていたとしてもおかしくはない。あるいは宣教師が、パリの教会を意識していたとしても。

田平教会は2003年に重要文化財、2007年にユネスコ世界遺産暫定リスト入り。でも認定されたあとで、こんなことが指摘されるのもおもしろいね。

19世紀はおもしろい時代で、教会は特権を失っていたが、まだ政教分離ではなかった。教会堂建設に国の予算が投入できた。だからバリュは俗人として公共を代表して教会建築の担当となった。しかし20世紀にはいって政教分離。その直後にサン=タンブロワーズ教会堂聖別。それを模した?田平教会。教会堂をめぐる様式の戦いはしっかりあったのではないか、と想像している。

|

« 西へ東へ、平戸へ九重へ | トップページ | 石山修武はコミットメント世代の建築家である »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424713/21705347

この記事へのトラックバック一覧です: 田平教会はテオドール・バリュの教会とそっくり:

« 西へ東へ、平戸へ九重へ | トップページ | 石山修武はコミットメント世代の建築家である »