« 東方旅行(025)1987年12月24日(木)ティムガドの古代ローマ遺跡 | トップページ | パリ外国宣教会(Missions Etrangeres de Paris)についての情報収集/フランス人宣教師たちは原風景を長崎にうつそうとした? »

2007.09.17

東方旅行(026)1987年12月25日(金)長い移動のはてにチュニスに到着

東方旅行(026)1987年12月25日(金)Tunis。天気?。

Smalldscn6010_3

チュニスの航空写真。絵はがきから。

 【移動】前日ティムガド→バトナ→コンスタンティンと移動。Constantineでは9時間じっと待たねばならなかった。ここで日がかわり、3時前に出発。onstantine2h50→Annaba6h00、Annaba9h30→Tunis17h30。この長い時間、ほとんど記録も記憶もなし。ご苦労様でございます。

 【宿】Hotel Metropole, 3 rue de Grece、1泊6.5DA。シャワーなし。シャワーは0.7DA払って使う。ずっと車中であったので両替ができず、チュニスについても銀行が開いている時間ではなかった。宿のおやじは夕食のために5DA貸してくれた。ありがとうございます。ご恩は一生忘れません。

 【チュニジアの夜】しかしハード・バップ期の頂点にたつ不朽の名作《チュニジアの夜》、しかもそれがアフロ・アメリカン表象の頂点であったというような通説をいだいて臨むと、都市・建築見学は勘違いをするのである。つまりアフリカよりも地中海という文脈が支配しているのだ。

|

« 東方旅行(025)1987年12月24日(木)ティムガドの古代ローマ遺跡 | トップページ | パリ外国宣教会(Missions Etrangeres de Paris)についての情報収集/フランス人宣教師たちは原風景を長崎にうつそうとした? »

東方旅行(1)スペイン・マグレブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/424713/7980415

この記事へのトラックバック一覧です: 東方旅行(026)1987年12月25日(金)長い移動のはてにチュニスに到着:

« 東方旅行(025)1987年12月24日(木)ティムガドの古代ローマ遺跡 | トップページ | パリ外国宣教会(Missions Etrangeres de Paris)についての情報収集/フランス人宣教師たちは原風景を長崎にうつそうとした? »